地球蘇生プロジェクト・短編映画

アーシアン基金で制作した短編映画を恩送り(無料公開)します~

[カテゴリー]
NEWS NEWS

[環境・税・社会保障]
(2011年4月発表/日本)



[環境]
(2011年5月発表/日本/)



[フリーエネルギー]



[環境・コミュニティ]



[経済・ライフスタイル]



[環境]



[食・環境]



[環境]



[環境・教育]



[環境]



[環境・税・社会保障]



[食・環境]



[エネルギー・技術]



[税・社会保障・教育]



[エネルギー・技術]



[食・環境]





地球蘇生プロジェクトでは、より良いヴィジョンを広く共有し、より良い未来へと繋いでいくため、それぞれの分野で活躍する専門家、団体、コミュニティなどを取材し映画を制作しています。

白鳥哲監督の映画は、多くの皆様から寄せていただいた基金で制作されております。

短編映画は分かち合いの経済「恩送り」の実践の1つとして、HP上で一般公開しています。中編映画は自主上映映画として、長編映画は劇場版映画として、短期、中期、長期のスパンでそれぞれ制作に当たり、随時発信して参ります。

地球蘇生プロジェクト映画をご覧になり感動してくださった皆様が寄せてくださる基金(恩送り)によって、次の作品の制作が支えられています。映画という形でヴィジョンを発信し、皆様へ、そして次の時代を担う子供たちへと「恩送り」の輪が、分かち合いの輪が広がっていくことを願ってやみません。

地球蘇生プロジェクト・アーシアン基金に是非ご協力ください。ありがとうございます。

アーシアン基金の詳細は↓

※こんな面白い取り組みがあるよ!など、おススメ情報も随時募集しております。是非「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

<現在制作中>
映画「リーディング」
テーマ:「エドガー・ケイシー」~病が溢れる現代に治療への希望を示す福音があった~